ブログ/株式会社ブリジック

矢板市の男女共同参画シンポジウム「みんなのつどい」でお話してきました

0

     

    男女共同参画!

    残念ながらまだまだこの言葉について世の中で議論する必要がある世の中ですね。

     

    ということで

    矢板市の男女共同参画シンポジウム「みんなのつどい」でお話してまいりました。

     

     

    シンポジウムの事前打ち合わせでは「男女平等」などという言葉が時代遅れに感じるくらいでないと!

    と話していました。

     

    ただ、

    それぞれに向き不向きがあるのだから必ずしも平等でなくていい、

    得て不得手に配慮しながら機会が平等であれば、

    という考えで一致していました。

     

    そんな活発な議論をしていた事前打ち合わせの最中、

    私のスマホに何度も着信が入ったので抜け出して出てみると

    息子が部活で怪我をして病院に行く必要があるようだ!と夫からでした。

    私は打合せ中であることを伝えると、夫が母や学校に電話して受診の手はずを整えてくれました。

    私が会合の後に保険証を持って病院に迎えに行ったころには処置は済み大きな怪我ではありませんでした。

    ふむふむ、我が家の老若男女共同参画はいい感じ♡

    なんて思いながら、当日は何をお話しようかと思いをめぐらせていました。

     

    実際のシンポジウムではコーディネータの山崎さんにリードしていただき

    感じること、考えること、そして体験談等をお話できたと思います。

     

     

    参考にしていただけるお話をできたかは分かりませんが、

    私自身が皆さんのお話を伺いとても貴重な体験となりました。

     

    ありがとうございました。<(_ _)>

     

     


    栃木県経済同友会の会合に初参加して参りました!

    0

       

      栃木県経済同友会の創立30周年記念第3回講演会!


      今回はRIZAPグループ蠎萃役の松本晃氏が講演されるということで
      私も拝聴してまいりました。

       

       

      「Change,or Die!」という演題で
      穏やかな口調で革新にせまったお言葉を投げかけられ
      何度もドキ!っとしました。

       

      中でも、
      「これだけ世の中が変化しているというのに変われないのは誰?
      それはあなた!」
      というお言葉は刺さりました。

       

      創立5年目、売上が増え経営も安定してきたせいか守りに入っていました。
      守るためには攻めの姿勢で周囲の変化に敏感になり
      自らも変化し続ける事が必要であることを再認識しました。

      我が社の軸はしっかり保ちつつも変化し続けることを肝に銘じます!

       

      そして普段なかなかお会いできないような同友会会員の皆様との懇親会は

      とても貴重なお時間でした。

       

      あっという間に1月最終日!

      『一月往ぬる 二月逃げる 三月去る』といいますが、

      やるべきことはたくさんあるのに矢の如く1月は行ってしまったように感じます。

      そして3月末頃に同じ事を感じそうです。

       

      1日1日やるべきことを確認しながら大切に過ごしたいと思います。

       

       


       


      健康と周囲の支え、当たり前と思って思っていたことに年初からありがたさを痛感!

      0

         

        皆様、新年明けましておめでとうございます。

        インフルエンザが大流行していますがいかがお過ごしでしょうか。

         

        我が家はロサンゼルスから帰国した中2の息子が帰路の途中で発熱!

        インフルエンザAでした。

        時を同じくしてブリジック社員達も発熱、家族や自身が次々とインフル、、、

        夫は出張、、、

        究極のワンオペ状態でした。

        29日に夫が出張から戻り、社員達が10日ぶりに元気に出勤してくれた時には泣きそうでした。

         

        ちなみに私は今のところ無事です。

        温かい紅茶を少しずつ飲み続けると感染しにくい、

        という情報を信じ実践しています。

         

        健康でいられること、

        職場では皆で支え合いながら仕事していること、

        夫が家事を分担してくれていること、

         

        日頃当たり前と思っていたことが急に途絶えるとその有難さを痛感するものですね。

        今年は「いつも通り」でいられることにもっと感謝しながら過ごしていきたいと思います。

         

        皆様にとって、健康で笑顔に満ちた一年となりますように。

         

        本年もどうぞよろしくお願いいたします。


        消費生活における人対人のコミュニケーションってやっぱりすごい!

        0

           

          昨日、息子のバッシュを買いにスポーツショップに行きました。

          息子は自分でサイズを探して試着しようとしていましたが

          私はいつもの癖であまり探しもせずたまたま目が合った店員さんにお願いしてしまいました。

           

          そうしたら息子のサイズはないジュニア用で探していたことが判明し、

          同じタイプの大人用のサイズを出していただけました。

          ついでに息子が膝が痛いと言っていたのが気になってきいてみたら

          対策となりそうなインソールをご案内いただけました。

           

          ここまでは有りがちな有がたいお話ですが、

          少し買い物した後、私自身のスニーカーが気になり気に入ったデザインのものを試着しました。

          サイズは合っていても足にしっくりくるものはなかなかないだろうと思っていましたが、

          店員さん曰く、幅は2Eがいいとか土踏まずが深いタイプがいいとか、、、

          そして「用途は?」との質問にうっかり

          「ジョギングを始めようと思って♪」

          と答えたら、あるタイプのジョギングシューズをお勧めされ履いてみたら、

          ぴったり!

          あまりのぴったり加減にシンデレラになった気分でした!

           

          もちろん、即購入!

           

           

          そして翌日には早速走ってみました。

           

           

          小3の次男には

          「クラスで一番遅い子よりも遅い、、、」

          と呆れられましたが、私はとても気持ちよく走ることができて感激でした。

           

          もしかしてもしかすると、この店員さんとの何気ないコミュニケーションが

          運動不足の私の体質を変えるきっかけになるかもしれません。

           

          オンラインショッピング、オンラインメンター、Eラーニング、

          とても便利な世の中で私も恩恵を受けていますが、

          人対人のコミュニケーションって、生活、趣味、そして習慣にさえも

          劇的に良い変化をもたらす可能性を秘めている!

          と感激してしまいました。

           

          来年はコミュニティ駅伝、コミュニティマラソン大会に出場を目指します!

          現実的になったら同じスポーツショップでウェアやグッズ等色々購入することになりそうです♪

           

           


          地元の中学生に向けて私の職業についてお話してきました!

          0

             

            私自身も卒業した地元の中学校で10月18日(木)に職業について講話してまいりました。

            千葉県や栃木県の県立高校で英語を教えていた経験はありますが、

            中学校での講話は始めてなので最初は少しドキドキしてしまいました。

            ただパワーポイント資料を使っての講話でしたのでどちらかというと

            ビジネスプランのプレゼンの時に似た感じで途中からリラックスして楽しむことができました。

             

            女性として子育てをしながら起業したこと、

            語学関連のお仕事のこれまでとこれからの展望、

            等についてお話しました。

             

             

            そして最近になりその時のメモや感想等を書いてくださったワークシートが届きました。

            たくさんメモをとっているシートもあり、

            そして中学生の皆さんが私の話から感じ取ってくださった内容が細かく記載され、

            とてもうれしくなりました。

             

               

             

            中学生って多感で複雑なイメージでしたが、

            大人にぐっと近づく大切な時期であり、

            純粋で一生懸命な様子が伝わってきました。

            そんな彼らに向けてお話する機会をいただけた私はとてもラッキーだったと思います!

             

             



            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 「タイミングを逃さない」という誓い
              ヨッシー
            • 第18回「女性起業家大賞」にて
              yukiko
            • 第18回「女性起業家大賞」にて
              ヨッシー
            • 宇都宮商工会議所の会報「天地人」に掲載いただきました!
              yukiko
            • 宇都宮商工会議所の会報「天地人」に掲載いただきました!
              ヨッシー
            • ベンチャーズにとってのビジネスプランコンテスト
              yukiko
            • ベンチャーズにとってのビジネスプランコンテスト
              ヨッシー
            • 弊社名「BRIDGIC」が商標登録されました
              yukiko
            • 事業拡大のため増資しました
              yukiko
            • 弊社名「BRIDGIC」が商標登録されました
              ヨッシー

            profile

            書いた記事数:131 最後に更新した日:2020/02/13

            search this site.

            others